JenkinsでSVNの特定のリビジョンをチェックアウトする

JenkinsでSVNの特定のリビジョンをチェックアウトする

JenkinsでSVNの特定のリビジョンをチェックアウトするには、「ビルドのパラメータ化」でパラメータを指定します。

ここでは「revision」と設定します。

ソースコード管理で、リポジトリURLの最後に「@$revision」と付けます。

これで「Save」します。

すると、「パラメータつきビルド」が追加されていますので、これでビルドするようにします。

ここにSVNのリビジョンを指定して「ビルド」すると指定したリビジョンがチェックアウトされるようになります。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA