Linuxコマンドのjarでjavaファイル一覧を表示する

Linuxコマンドのjarでjavaファイル一覧を表示する

warファイルの中身はzipinfoコマンドlessコマンドで表示ができますが、jarファイルの中身のファイル一覧はjarコマンドで表示することができます。

これでjarファイルの一覧が表示されます。

jarコマンドのオプションは以下です。詳細はmanコマンドを参照ください。

オプション 意味
t アーカイブの内容を一覧表示する
f アーカイブ・ファイル名を指定する
v コマンドラインに処理内容を表示する

tfオプションをつければ表示されます。tvfオプションにすると、ファイルサイズや日付などの情報も付加されて表示されます。

あるクラスのファイルサイズが知りたい場合は

というようにすればファイルサイズも確認することができます。

Linuxコマンドのjarでjavaファイル一覧を表示する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA