node.jsでswagger-node-codegenモジュールを使用してモックサーバを立てる方法

node.jsでswagger-node-codegenモジュールを使用してモックサーバを立てる方法
モジュール バージョン
swagger-node-codegen 1.6.3
Open API 3.0.1

swagger-codegenでモックサーバを立てる方法などがありますが、もっと簡単なモックサーバを探していました。

swagger-node-codegenモジュールが使えそう?かもしれないので試した結果を纏めます。

インストールします。

sncコマンドでOpenAPIのyamlを指定し、-oオプションでアウトプット先フォルダを指定します。※フォルダは勝手に作成されます。

これでserverディレクトリが作成されます。

$ cd server
$ npm i

view raw
gistfile1.txt
hosted with ❤ by GitHub

これで依存関係が解決されます。

サーバ起動

サーバ起動します。

でサーバ起動します。

デフォルトポートは3000なので、以下のようなURLになります。

Open APIでURIにリソースを指定していない場合は「root」と付ける必要があるようです。

リソースを指定している場合(例えば/users)、rootが不要になります。使いづらいですね。。

また、yamlに記載したレスポンスサンプルなどは返してくれず、「get ok!」などの文字列が返ります。

結論

今まだ使えないです。

https://github.com/fmvilas/swagger-node-codegen

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA