Reactでhello world

Reactでhello world

React.jsを使ってとりあえずレンダリングしてみましょう。習うより慣れろという感じで。

React.jsを使うには以下の3行をheadタグ内に記述する必要があります。(とりあえず)

次にbodyタグ内にjsを記述します。

renderメソッドの引数の内容は以下のとおりです。

第一引数 第二引数
レンダリングするthml レンダリング先のDOM

具体的にどういう内容を記述するかというと以下のように記述します。

これで第一引数の内容で、第二引数のDOMを書き換えてくれます。

“text/javascript”ではなく”text/babel”とします。これはJSXをBabelでトランスパイラするためです。

サンプル

Reactでhello world

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA