Spring Data JPA を使う

Spring Data JPA を使う

Spring bootでSpring Data JPAを使うには、pom.xmlに以下を追加します。

JpaRepositoryを継承したインタフェースクラスにはCRUD操作のfindOne,findAll,save,deleteメソッドが用意されています。

以下、リポジトリクラスです。

Customerクラスは以下のようにします。

@EntityでJPAのエンティティであることを示しています。

@Tableでテーブル名を指定しています。

@Idでプライマリキーを指定しています。

@GeneratedValueで自動採番されることを示しています。

@Columnでカラムに対して制約をつけています。ここではnot null制約を付けています。

@GeneratedValueを指定している場合は、DB側でauto incrementを指定していないと「The database returned no natively generated identity value;」とエラーが発生します。

エントリポイント配下のようにするだけでインサート文が発行されます。

Spring Data JPA を使う

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA