Sublime text3でシングルクォーテーションや括弧を強調する

Sublime text3でシングルクォーテーションや括弧を強調するにはBracketHighlighterをインストールします。

ctrl + shift + pでinstall packageを選択します。

Sublime text3でシングルクォーテーションや括弧を強調する

[] – [Browse Packages]を選ぶとパッケージが配置されている場所がエクスプローラで開かれます。この場所にBracketHighlighterのフォルダができるはずなのですが、なぜかできないので、空のフォルダを作成しておきます。

[基本設定] – [Package Settings] – [BracketHighlighter] – [Bracket Settings – Default]で設定ファイルを開きます。開いても編集ができないので一旦保存します。

再度開くと編集可能になります。(BracketHighlighterフォルダ配下に保存されるため?)

設定ファイルにあるname(curlyなど)は以下のようにマッピングされています。

curly {}
round ()
square []
single_quote
double_quote “”

例えばダブルクォーテーションのstyleをsolidにすると以下のように表示されます。(デフォルトはアンダーライン)

Sublime text3でシングルクォーテーションや括弧を強調する

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA