SVNの外部参照で指定したリポジトリを参照する方法

SVNの外部参照で指定したリポジトリを参照する方法

SVNのリポジトリでシンボリックリンクみたいなことがしたい機会があったのですが、外部参照という機能でリポジトリの指定した場所のフォルダを参照する方法があります。

参照元のフォルダ(ここではC:\SampleProjectとする)を右クリックし、「プロパティ」を選択します。

SVNの外部参照で指定したリポジトリを参照する方法

「新規」-「外部参照」を選択すると以下が開きます。

SVNの外部参照で指定したリポジトリを参照する方法

「新規」をクリックします。この画面でローカルパスにフォルダ名(ここではcommonとする)、URLにリポジトリ名(https://ほげほげ/~~~/common)を入力して外部参照することができます。

SVNの外部参照で指定したリポジトリを参照する方法

プロパティは「svn:externals」になります。

これでC:\SampleProject\commonというフォルダ配下にリポジトリのcommonが外部参照されるようになります。最後にC:\SampleProjectに対して、プロパティ変更を必ずコミットする必要があります。

Eclipse(STS)でフォルダアイコンが以下のように矢印がついていればOKです。

SVNの外部参照で指定したリポジトリを参照する方法

svnコマンドでプロパティ一覧を表示する

プロパティが本当に変更されているか確認したい場合にsvn proplistコマンドで確認することができます。

–vオプションを付けることで、すべての属性の名前と値を一覧表示することが可能です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA