TortoseSVNでSVNユーザを変更する

TortoseSVNでSVNユーザを変更する

TortoseSVNでSVNユーザを変更するには、「TortoseSVN」-「設定」を選択します。

「保存されたデータ」を選択します。

「すべて消去」をクリックします。

これで保存されていたSVNユーザが削除されるので、SVN更新、SVNコミット時に、SVNユーザとパスワードを聞いてくるようになります。

「認証を保存」にチェックを入れてSVNユーザ、SVNパスワードを入力して「OK」を押すとユーザを変更しなおすことが出来ます。

認証情報の場所

クリアしたら、どこのファイルが削除されるかというと以下になります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA