TypeScript のimport で別名が指定できる

TypeScript のimport で別名が指定できる

TypeScript のimport 文でasを使って別名ができることを知りました。

異なるtsファイルで同じクラスだったりした場合に別名で回避することができます。

偶然、Angular でlib.dom.d.tsファイルで定義されているクラスとバッティングして気づきました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA