VisualSVN Server3.5.6のインストール

VisualSVN Server3.5.6をインストールします。

「Next」をクリックします。

「Next」をクリックします。

「Add Subversion command-line tools to the PATH environment variable」にチェックを入れて「Next」をクリックします。

「Standard Edition」をクリックします。

「Next」をクリックします。

「Install」をクリックします。

「Finish」をクリックします。これでインストール完了です。

リポジトリを作成する

「VisualSVN Server Manager」を起動します。

「Repositories」を選択した状態で、右クリックします。

「Create New Repository…」を選択します。

「次へ」をクリックします。

「次へ」をクリックします。

trunk,branches,tagsの一般的な構成にしたい場合は「Single-project repository」を選択して「次へ」をクリックします。

今回は「Empty repository」を選択して「次へ」をクリックします。

「All Subversion users have Read/Write access」を選択して、「Create」をクリックします。

「Finish」をクリックして終了です。

これで、D:\Repositories\trunkフォルダが作成されています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA