Vite+React(TypeScript)をvercelにデプロイする

Vite+React(TypeScript)をvercelにデプロイする

ひな形プロジェクト作成

項目 バージョン
npm 9.5.1
vite vite/5.0.12 win32-x64 node-v18.16.0
$ npm create vite@latest vite_test -- --template react-ts
$ cd vite_test
$ npm i

ひな形プロジェクトが作成されます。

Viteでvanilla-tsアプリ作成とデバッグ方法

npm scritps

npm run devで開発モードで起動します。デフォルトポートは5173です。

http://localhost:5173/

vite

こんな画面が起動します。

gitリポジトリ作成

gitリポジトリ作成します。

git init
git add .
git commit -m "first commit"
git branch -M main
git remote add origin https://github.com/takahashi-h5/vite_test.git
git push -u origin main

vercelとgithub連携

vercelのアカウント作成します。サインイン後、「Add New」-「Project」を選択します。

「import」を押します。

「Deploy」を押します。

「Congratulations!」みたいなメッセージが表示された画面が出たら「Continue to Dashboard」を押します。

「Visit」を押します。

これでこちらにデプロイできました。

ドキュメント

create-vite
## Scaffolding Your First Vite Project. Latest version: 5.1.0, last published: 2 months ago. Start using create-vite in ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました