WindowsにFirebase CLI をインストール・ログインログアウト

WindowsにFirebase CLI をインストール・ログインログアウト

firebaseコマンドを叩きたいのでFirebase CLIをインストールします。

前提

node,npmがインストールされていること。

Firebase CLIインストール

firebase-toolsをグローバルインストールします。

これでfirebaseコマンドが叩けるようになります。

ちなみにmacの場合は以下コマンドでインストールします。

ログイン

Firebase CLI にログインします。

WindowsにFirebase CLI をインストール・ログインログアウト

エラー報告しますか?みたいなメッセージが出てきたので「Y」でも「n」でもどっちでもいいです。

WindowsにFirebase CLI をインストール・ログインログアウト

どっちか押すと上記のように進んで、ブラウザが起動します。

WindowsにFirebase CLI をインストール・ログインログアウト

「アカウント」を選択してクリックします。

WindowsにFirebase CLI をインストール・ログインログアウト

「許可」をクリックします。

WindowsにFirebase CLI をインストール・ログインログアウト

トークンをクリップボードにコピーします。システムが自動的に使用するトークンの為、このトークンはFIREBASE_TOKENという環境変数に必ずセットしておきます。

WindowsにFirebase CLI をインストール・ログインログアウト※setxコマンドではなくGUIからセットしてください

WindowsにFirebase CLI をインストール・ログインログアウト

コンソールにトークンを貼り付けます。

WindowsにFirebase CLI をインストール・ログインログアウト

「Success! Logged in as <メールアドレス>」と表示されたらログインOKです。これでCLIコマンドが実行できるようになります。

ログアウト

firebase logoutコマンドでログアウトが出来ます。

ログアウトした状態でCLIコマンドを実行してみます。

ログインしたか?とエラーメッセージが表示されます。

コマンド一覧

firebase -hでコマンド一覧が表示されます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA