Windows環境、WSL環境にabコマンドをインストールする

Windows環境、WSL環境にabコマンドをインストールする

Windows環境

abコマンドだけをインストールします。

Apache Hausから、Windows向けのApache HTTP Serverのバイナリをダウンロードします。

zipファイルをダウンロードしたら展開します。

展開したフォルダ内にab.exeがありますので、pathが通っているフォルダにab.exeを配置します。

これでコマンドプロンプトからabコマンドが使用できるようになります。
※abコマンドはhttps~のURLで使用すると「SSL not compiled in; no https support」エラーが発生します。

https~から始まるURLに対してApache Benchmarkのテストを行いたい場合はabs.exeコマンドで行います。

以下3つをpathが通っているフォルダに配置します。

  • abs.exe
  • libssl-1_1.dll
  • libcrypto-1_1.dll

コマンド実行例です。

abs -n 100 -c 10 https://~~~

WSL(Ubuntu22.04)環境

WSL環境にインストールするには以下コマンドを実行します。

$ sudo apt-get install apache2-utils

これでabコマンドが使用できるようになります。

コマンド実行例です。

ab -n 1000 -c 10 https://~~~
タイトルとURLをコピーしました