Windows10proのコマンドプロンプトからLinuxコマンドを実行する方法

Windows10proのコマンドプロンプトからLinuxコマンドを実行する方法
ディストリビューション
Ubuntu 18.04.2 LTS

WSLをインストールしておけばコマンドプロンプトからLinuxコマンドを実行することが可能になります。

wslをつけるとLinuxコマンドが実行できるようになっています。

コマンドプロンプトとパイプで繋げることもできるので非常に便利です。

これでWindowsのsortコマンドを使わずにwslのsortコマンドを使ったりできます。

Windowsのsortコマンドには-nオプションがありませんが、Linuxには-nオプションがあり、数値でソートすることが可能となります。

wslはC:\Windows\System32\wsl.exe

whereコマンドでwslを探すとわかりますが結局このexeを実行しているだけです。

wsl.exeは、WSLの/bin/bashを実行していることになります。ちなみにコマンドプロンプトからbashのバージョン確認するには以下のように実行します。

ディストリビューション一覧を表示するには、wslconfigコマンドを実行します。(lはlistのl)

Ubuntuしかインストールされていないことがわかります。複数インストールされている場合は複数表示されます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA