Amazon Connectでエージェントに繋がった際にエージェントウィスパーで一言入れてみる(エージェント側)

Amazon Connectでエージェントに繋がった際にエージェントウィスパーで一言入れてみる(エージェント側)

顧客から電話があってユーザー(エージェント)に繋がったら「苦情の電話です。」と一言言ってから通話が始まる設定にしてみます。

このアナウンスはユーザー(エージェント)側に流れます。

ちなみにウィスパーとは囁きです。

前提

エージェントウィスパー作成する

エージェントウィスパーを未設定の問い合わせフローの場合は「Default agent whisper」がデフォルトで動作します。

Amazon Connectでエージェントに繋がった際にエージェントウィスパーで一言入れてみる

「ルーティング」ー「問い合わせフロー」から「エージェントウィスパーフローの作成」をクリックします。

Amazon Connectでエージェントに繋がった際にエージェントウィスパーで一言入れてみる

エージェントウィスパーフローの作成は完了です。

問い合わせフロー

先ほど作成した「エージェントウィスパー」を「キューの設定」の前に入れます。

Amazon Connectでエージェントに繋がった際にエージェントウィスパーで一言入れてみる

赤枠で囲んでいるのが「顧客ウィスパー」で、青枠で囲んでいるのが「エージェントウィスパー」です。

Amazon Connectでエージェントに繋がった際にエージェントウィスパーで一言入れてみる

エージェントウィスパーの設定です。これで「Save」して完了です。

電話をすると、エージェントが出たタイミングで、エージェント側に「苦情の電話です」と一言アナウンスが流れます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA