Angular でカバレッジレポートを出力する

求人
Angular でカバレッジレポートを出力する

Angular では標準でkarmaというカバレッジレポートを出力する機能があるようです。

ですが、デフォルトのnpm scriptsコマンド(ng test)ではカバレッジが出力されません。

と実行すると、srcと同一の階層にcoverageというフォルダが作成され、カバレッジレポートを指定した形式(htmlなど)で見ることができます。(coverage/index.html)

テスト実行が終われば、Chromeでauto-openしてほしいのですが、その機能があるのかよくわかりません。nyc+mochawesomeならあるので、karma.conf.jsの設定次第では可能かもしれません。

Angular でカバレッジレポートを出力する

karma.conf.js

以下はkarma.conf.jsにdefaultで設定されているプラグインです。

coverageIstanbulReporterの設定はデフォルトで以下になっています。

これに‘text-summary’を追加します。

テスト実行後にテキストベースでカバレッジレポートが出力されるようになります。

Angular でカバレッジレポートを出力する

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA