AWS Lambdaでは一時的に/tmp/ディレクトリが使用できる

AWS Lambdaでは一時的に/tmp/ディレクトリが使用できる

LambdaではS3とのやり取りなどのために?一時的なディレクトリとして、/tmp/ディレクトリを使用することができます。

fsモジュールを使用して、一時的なファイルを作成して、それを読み込んでみたいと思います。

fsモジュールのインストールは以下のとおりです。

以下、ソースです。

これで/tmp/タイムスタンプ.txtというファイルに「aaaa」と書かれたファイルが作成され、それを読み込んで標準出力しています。

参考サイト

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA