VSCodeでSpring Bootを開発する方法

求人
VSCodeでSpring Bootを開発する方法

VSCodeでJava開発をする方法」でJava開発に必要なプラグインを紹介しました。

今度はSpring Bootを開発する環境を整えてみたいと思います。

さらに必要なプラグインは以下になります。

  • Spring Boot Extension Pack
  • Lombok Annotations Support for VS Code

Lombok.jarについては「Lombokを使う」を参照ください。getter,setterなんてコーディングしたくないのでJava1.8からはマストと考えてよいです。

参考サイト

参考サイトを見て、Spring InitializrからMavenProjectを作成してみます。

言語はJavaにします。Spring Bootのバージョンは2.1.0を選択しました。

「Last used」で作っていきました。

そしたらこんな構成になりました。

VSCodeでSpring Bootを開発する方法

VSCodeでSpring Bootを開発する方法

DemoApplication.javaを実行してみます。Runを押します。

VSCodeでSpring Bootを開発する方法

VSCodeでSpring Bootを開発する方法

とりあえず実行ができました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA